MENU
家族と外観の写真

見せる収納で楽しむ二世帯住宅見せる収納で楽しむ二世帯住宅

外観


H様邸
196.056m²(59.33坪)

こだわって選んだイエローシャーベットカラーのボディーに、ホワイトの窓枠が眩しいアールデコ調の外観。広い玄関ポーチのアールと右側の壁面のアールのバランスが美しく、家のフロントにふさわしいデザインに仕上がっている。2台分設けた駐車場の奥には趣味を楽しむ庭があり、ランチュウ(金魚)が泳ぐ水槽が置かれていて、家族それぞれの趣味嗜好が取り入れている。

我が家のこだわりポイント!

プラン詳細

暮らしごこち

築35年の家を壊して娘夫婦と暮らす二世帯住宅を建てました。様々な住宅展示場を回ったり、インターネットで調べた中で、「日本の木で造る家」ということに魅力を感じ、古河林業さんにお願いすることにしました。外壁のイエローは家族みんなで決めたこだわりの一つです。サンプルを取り寄せたり、あちこち見て回ったり大変でしたけど楽しい思い出でもあります。設計士さんのアドバイスで、居室に収納スペースや飾棚を造ったので、増えてしまった小物を飾りながら整理できていますし、階段と廊下の幅を広くしたのも正解でした。プロの視線で様々な暮らしやすさを提案していただけたので不安なく家づくりをすすめられ、満足のいく暮らしを手に入れることが出来ました。信頼関係の大切さを感じた家づくりでした。