MENU
家族と外観の写真

熟年夫婦こだわりの和モダン住宅

外観


K様邸
156.21m²(47.15坪)

白と木目のコントラストが印象的な和モダン住宅。定年退職を機に、夫婦でくつろぐための家を建てたというK様邸は全室バリアフリーとし、60代のご夫婦ならではの安全と安心を意識した住まい。明るい吹き抜けの玄関では木の香りが溢れ、リビングからはウッドデッキ越しに美しい庭を眺められる贅沢な造り。地下には来客時に備え2台分のガレージも。

我が家のこだわりポイント!

プラン詳細

暮らしごこち

暮らし始めて半年が経ちました。木造住宅だからでしょうか、家全体がしっとりしていて、空気も爽やかに感じます。そして以前住んでいた家とは違い、部屋のどこにいても暖かいので驚いています。これから家を建てられる方へアドバイスさせていただきとしたら、設計士さんと、たくさん意見交換をして自分たちの希望を伝える時間を多く取ると良いと思います。また、図面だけではイメージしにくい、天井の高さや、窓の大きさや、階段幅などは実際に住宅展示場へ行き、体感してから決めると良いと思います。疑問を残さず進めることが大事だと思います。