MENU

TOPICS

2016『古河林業の家』キャンセル抽選会

イメージ

2016年7月26日(火)
弊社丸の内ギャラリーにて、2016『古河林業の家』大抽選会2等キャンセル分の再抽選会を行いました。
2等賞のキャンセル5枠に対して187名、ECO賞のキャンセル8枠に対して48名と、大変多くの方からお申し込みをいただきました。急遽、各賞20棟ずつ抽選を行いました。当選された方には、直接お知らせさせていただきます。

さらに、古河電池株式会社様の協力で、非常時に水を入れるだけで、多くの携帯機器に電力を供給および充電することができる、世界初の紙製容器でできたマグネシウム空気電池MgBOX(マグボックス)1個・MgBOX slim(マグボックススリム)1個の抽選も行いました。MgBOXは横浜営業所でお申し込みのS様、MgBOX slimは埼玉営業所でお申し込みのS様が当選されました。景品は、担当者より連絡のうえお届けいたします。

2016『古河林業の家』大抽選会

イメージ

平成28年7月10日(日)
東京国際フォーラムにて、2016『古河林業の家』大抽選会が行われました。

参院選と重なり、少なからず参加人数に影響があるものと覚悟をして臨みましたが、盛況なうちに終了させていただきました。
今回は、約950組のお申し込みをいただき、約680名の方にご来場いただきました。
一等当選は、千葉営業所でお申し込みの、抽選番号402番のY様でした。

大勢の方にお運びいただきまして、誠にありがとうございました。

ウッドデザイン賞2015(新・木づかい顕彰)受賞

イメージ

【ウッドデザイン賞をいただきました!】
ウッドデザイン賞とは、今期より創設された、木の良さや価値観を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で表彰し、木材利用を促進する顕彰制度です。
このたび、応募総数822点の中より、当社の『大黒柱ツアーで建てる家』が、ソーシャルデザイン部門 コミニュケーション分野で入賞いたしました♪
ここに改めて、大黒柱をお選びいただいたお施主様・ご家族様への感謝御礼、自社林を守り育ててきた先人の施業への敬意を表したいと思います。
そして、現在を担うわれわれとしては、これを励みに、今後とも山と街、森とイエ、ヒトとヒト、今と未来が繋がるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧のほど、どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m
なお、今後は、ウッドデザイン賞を受賞した397 点の中から最終審査が行われ、最優秀賞(農林水産大臣賞)1点、優秀賞(林野庁長官賞)数点、奨励賞(審査委員長賞)数点を選出後、12 月10 日(木)に発表される予定です。

ウッドデザイン賞とは

ウッドデザイン賞運営事務局ニュースリリース

エコプロダクツ2015で展示もされるそうです。

2015『古河林業の家』キャンセル抽選会

イメージ

2015年7月28日(火)
弊社丸の内ギャラリーにて、2015『古河林業の家』大抽選会2等キャンセル分の再抽選を行いました。
315名の方にお申し込みをいただきました。8棟のキャンセルがありました。大変多くのご応募をいただき、急遽15棟の追加が決定いたしました。計23名の方が当選なさいました。
当選された方には、直接お知らせさせていただきます。
暑い中、何度も足をお運びいただき、ありがとうございました。

2015『古河林業の家』大抽選会

イメージ

平成27年7月11日(土)
東京国際フォーラムにて、2015『古河林業の家』大抽選会が行われました。

茨城では今年初の猛暑日となり、東京でも31.3度が観測されました。暑い中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

1026組のお申し込みをいただき、約650組のご来場がございました。
一等当選は、新百合ヶ丘営業所でお申し込みのK様でした。

2011 三重の木利用促進宣言 平成23年7月4日(月)

イメージ2011.7.5 伊勢新聞より

三重県庁にて三重の木利用促進宣言調印式を執り行いました。
三重県知事 鈴木英敬様、ウッドピア松阪協同組合理事長 田中善彦様、弊社代表取締役社長 古河 潤一の三者で、「三重の木」の利用の促進を通じて、三重県内の森林整備、持続的な林業の発展に取り組んでいくことになりました。